Made in Japan!セルフマツエク®用洗い流せるグルー『LC EyeLash 1』2021年1月30日新発売!

一般社団法人NSBA日本セルフde美まつげ協会
代表理事の大竹です。

 

いやあ、ついにですよ!

 

念願の、

 

日本製/化粧品登録済み/洗い流せるグルー

 

発売体勢が整いました😍

 

 

セルフマツエク®用のグルーは、5,6年前に「危険だ!」と騒がれたことがありました。この話は国会での議論にまで影響し、当協会の名前が国会で話されるという事態に。今でも「セルフマツエク」と検索すると『ちょっと待って!「セルフマツエク」の危険性」』な〜んて記事が出てきたり。(すでに3年前の記事ですね。古い!)

 

セルフマツエク®は危険、の話で問題になるのが、エクステをまつ毛につけるための接着剤、グルーです。セルフマツエク®用グルーは、少しでもサロンマツエクの「持ち」に近づけるよう、だけど「接着剤だけど化粧品としての扱い」ともなるよう、ギリギリのラインで作られたものです。

 

セルフマツエク®用グルーでエクステをつけると、そのまま何もいじらなければ自然に取れることはなく、がっちりまつ毛にエクステがつきます。ですが日常生活において、目元を全く触らないというわけにもいきませんので、結局は何らかの刺激によってエクステは取れていきます。まつ毛の生え変わり時期に、まつ毛そのものが抜けることでエクステが取れることもあります。取れる要因は人それぞれです。

 

ということは、「そんなグルーを素人が目元に使っていいのか?」という疑問が湧くのですね。そりゃあ目に入ったら大変なことになるでしょう。しかし目に入らなければどうなのか? 危険でもなんでもありません。まつ毛に何かつけたところで、目の中には入らないのですから。

 

そんな中、「洗い流せるグルーがあればさらに安心安全じゃないか?」私はそう考えました。これまでの「サロンマツエクのような持ちをセルフマツエク®にも!」という考えを根底から覆し、「そもそもマツエクは毎日変えたっていいんじゃない?」という発想でもあります。

 

これは私の話になりますが、私はものすごい飽き性で、メイク同様、自分のまつ毛につけるセルフマツエク®は毎日デザインを変えたいのです。今日はJカール12mmをつけて、明日は全部14mmにして、明後日は両目全部ライムグリーンにしよう!とか。

 

それには従来のセルフマツエク®用グルーでは不便なのです。なぜなら「自然に取れる」のを待つか、「リムーバーでグルーを溶かしてエクステを取る」この2つの方法しかなかったから。

 

そ・こ・で!

 

2021年1月30日発売の新グルー!

 

お湯で洗い流せるグルー『LC EyeLash 1』作っちゃいました!

 

お湯の方が早く溶けますが、水でも洗い流せます。

 

毎日マツエクのデザインを変えたい私のような人や、特別な日にだけマツエクをしたい人、いつものセルフマツエク®を少しお休みしたいと思っていた人などに超オススメ!

 

ただし、涙などの水分でも溶けますので、あくびにはご注意!

 

それと、美容室でシャンプーをしてもらう時、顔に布をかけられますよね? 『LC EyeLash 1』を使ってセルフマツエク®をして美容室に行き、顔に布をかけられた状態で気持ちよく眠ってしまったんです。その後布が外されると、エクステが1束はらりと落ちました……。閉じた目から涙がにじみ出たのかもしれません。お湯で溶けるということは、涙でも溶けるのです。

 

そこだけ要注意!

 

さて。

 

「セルフマツエクは危険だ」神話はもう存在しませんね。セルフマツエク®は「安心安全に自分でマツエクができる」ものに変わったのです。

 

あなたも試してみませんか?

 

  1. 安心の日本製!
  2. 化粧品登録済み!
  3. お湯で洗い流せる!

 

三拍子揃った『LC EyeLash 1』をどうぞお贔屓に!

 

NSBA代表大竹